太陽の家

  • ホーム
  • 太陽の家とは
  • 施設のご案内
  • サービスのご案内
  • ブログ-施設長の部屋

ブログ-施設長の部屋

2017/8/31
そう言えば。毒虫に刺されたお話を。

数日前の夜、うちのワンコを連れて裏庭に出ようとした時、

ベランダのゴム草履に足を突っ込んだ瞬間に痛みを感じた。

その時は、大した痛みではなかったので、そのままワンコが用を足すまで

一緒になって裏庭を徘徊して歩いて、いざ室内に戻って足の裏を見ると

ちょうど土踏まずのところが、赤く腫れていた。

そして、少々の熱感もあって、非常に痒い。

痒くて、痒くて仕方ないので、虫刺され薬をあてがい

そのまま就寝。

翌朝、目覚めると、その幹部が赤黒い大きな腫れになっていた。

腫れの中心部にとげのようなものが刺さっていたので抜いた!

そこからが、かゆみとの闘い!

この痒みってのは、何に例えればわかってもらえるだろうか?

足の小指の第一関節を蚊に刺された時の痒みの10倍!とでも言おうか?!

爪を立てて掻きむしっても、痒みは止まるどころか

余計に痒みが広がる。そんな状態を今日まで感じていた。

ようやく患部の腫れも引いて、色も普通に戻り始めた今日午後。

痒みも収まり始めた。

連日続く蒸し暑い日々

毒虫も盛んにふ化するよね~!!

皆さんも、屋外に掘り出してある履物をはくときは注意してください!

2017/8/31
8月最後の一日は、走り回った一日でした!

今日は一日中走り回っていました。

余裕のない一日。

気持ち良い朝を過ごし単も関わらず

一日、終わって、デイサービスが空っぽになってみると

汗臭い自分一人がパソコンに向かっている。

こんな忙しない一日の唯一の気分転換は

ネットでアクセスするサンフランシスコのFMラジオ番組。

KCFMをBGMに仕事をする。

スピーカーから流れるジャズに

ホッと一息!!

あったかいコーヒーでも飲んでみようか・・・・・(笑)

2017/8/31
8月最後の一日

今日で8月が終わろうとしている。

朝5時半に起床し、ワンコと共に裏庭を散歩。

肌触り良い空気に包まれ

日中の暑さが疎ましく感じる。

今のこのさわやかさが、日中も続けばいいのに。

もうしばらくは、この暑さにも我慢が必要ですな!

がんばろ!

2017/8/30
もう一つオマケに!

今日は、また、もう一つブログを更新しておこう!と思い立って……

長文のブログは読む気がおこらない??!!

性格がくどいタイプなので、短文で自分の思いを語ることができない自分。

当然、全ての文言が回りくどくなる!

結果、書き終えてみると長文となっている。

挿入する写真もないから、ただ単に言葉の連続となる。
220px-ogfolliesof38.jpg

書くたびになが~い文章。

今回は、その反省をまじえて短文で締めてみた!

2017/8/30
先月のブログ更新数を超えた今日の一本!

このブログ更新で、先月の数を超えた!

万歳!と喜んでばかりはいられない。

なにせ、このめまぐるしい毎日の中、ブログ更新ばかりを気にしながら

仕事をしているような、部外者お人が聞けば、施設長としての資質を問われかねない。

いや、いや、施設長として、協議会の役員として、お福の会の発起人の一人として・・・・・云々

しっかりと役割は遂行していますよ!(笑)

さて、このブログで皆さんに伝えたいこと。

それは今朝方の一人の職員からの手紙にあるのです。

いつもお話しているように、うちの太陽の家では、月一回、全職員さんから

前月の自己評価と次月の目標設定を書いて提出してもらっています。

その用紙には、毎回、自己評価を施設長が読ませてもらって、それぞれの考え方に

私なりの意見やアドバイスを記入して返却しています。言うなれば、職員と僕の月一回の交換日記みたいなものです。

さて、その自己評価にあわせて、ある職員から注意書きが挿入されていました。

内容は、最近のデイサービスの利用者数が減少する状況に僕の顔つきが険しくなってきているという内容でした。

そしてその職員は、太陽の家に係わる人々、職員も利用者も合わせて、その人たちは僕の顔色に注視している。

施設の雰囲気は、僕の顔色を写す鏡だ!と言う厳しい言葉でした。

恥も外聞も捨てて、その文面を読んだ僕の気持ちを言い表せば

とても嬉しかった!と言うのが正直な本音です。

世間一般的に、このようなメッセージを受け取った上司と言われる立場の人たちはどのように思うのでしょうね?

社会一般の思いなど別にして、僕はやはり、このような関係は喜ばしいと考えている。

そして、正直に自分自身が気づいていないことを指摘してくれる職員に一本取られた!と思うのです。

ただ言い訳になるかもしれないのですが、本音の部分でいえばデイサービスの利用者数の減少もつらいのですが

それよりも、今一番僕を苦しめているのが、次の新設法人の立ち上げに関する悩みが一番大きいのです。

こんな苦労して何になる?と自分に問う毎日ですが、それでも、やはり今やらなければ!いつやるの?と思うのです。

だから毎日、針の筵の上を、必死に地ならししている状況です。

しかし、それだから僕の顔から笑顔が少なくなった言い訳にはなりませんよね!!!!

自分の気分を外に出さない。その思いに変わりなかったはずですが

少し自分自身、甘えていたようです。

痛烈な一発でした!!(笑)


2018年 11月
     1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930    
月別表示
最近の記事

  • 太陽の家 お気軽にお問い合わせください
    〒513-0808 三重県鈴鹿市西條町495-1
    TEL:059-383-8383 FAX:059-383-7938
  • インターネットからお問い合わせ
  • お電話でのお問い合わせ
059-383-8383
受付時間/9:00~18:00
閉じる  印刷する