太陽の家

  • ホーム
  • 太陽の家とは
  • 施設のご案内
  • サービスのご案内
  • ブログ-施設長の部屋

ブログ-施設長の部屋

2017/12/7
ボランティアの演奏会と認知症高齢者

昨日、太陽の家には大正琴、三味線、尺八の演奏ボランティアにお越しいただき

皆さんおなじみの歌謡曲の演奏会を行って頂きました。

ちょうど一時間の予定で、色々な曲の演奏と歌を聴かせていただき

曲に合わせて利用者の皆さんも一緒に合唱させていただきました。

今回の楽器や楽曲は、大正昭和生まれの方々にも馴染みのもので

音色も心地よく、一緒に合唱できることも楽しく

素晴らしい時間を過ごさせていただきました。

ただ、今回、私が気になったこととして

うちの親父の反応をみていて思ったのが

重度の認知症となって、今まで大好きだった「音楽」に対して全く興味を示さなくなったこと。

認知症高齢者は集中力や馴染みの喪失があるが

これほどまでに如実に興味がうせてしまうものか…….非常に驚いている。

グループホームに入所して二年。

この二年の歳月は、親父を意味不明の宇宙人に変えてしまったようで

何のための認知症ケアなのか?自分自身で自分のケア方法を疑ってしまう。


2018年 11月
     1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930    
月別表示
最近の記事

  • 太陽の家 お気軽にお問い合わせください
    〒513-0808 三重県鈴鹿市西條町495-1
    TEL:059-383-8383 FAX:059-383-7938
  • インターネットからお問い合わせ
  • お電話でのお問い合わせ
059-383-8383
受付時間/9:00~18:00
閉じる  印刷する