太陽の家

  • ホーム
  • 太陽の家とは
  • 施設のご案内
  • サービスのご案内
  • ブログ-施設長の部屋

ブログ-施設長の部屋

2020/9/28
介護の業務と筋肉痛、腰痛について

最近、デイサービスのスタッフから腰痛を訴える声がよく聞こえてくる。

若いスタッフが腰を痛めていいる。

この問題に介護ロボットの導入を検討しては見たものの

色々と調べているうちに、なかなかうちの事業所には使い勝手が悪いような課題が出てきた。

その一つが、特養などの重度要介護者ばかりではないのがデイサービスであり

ロボットに頼りたいときってのは、短時間、単発の移乗動作の時に必要である。

つまり、ロボットスーツを着て、脱いで、また付けて・・・という少し面倒な準備時間が必要となる。

いつ必要なの・・・? 今でしょう!!

手袋をはめてパワーが出るシステムならよいが、結構時間かけて準備しなければならない。

非常に使い勝手が悪い。

しかし、今日、グループホームのスタッフの玉ちゃんが帰るとき

貼り薬を使っていることを知った。

皆、愚痴をこぼさないから、声に出さないと僕にはわからへん。

僕に「腰が負いたい!」といっても、完治しないと思って言わないのか?

確かに、僕は理学療法士でもないから、何とも救うことはできないが

スタッフの感じている苦痛は知っておきたい。

そして、何とか、介護による肉体的負荷を軽減できるように考えたい。


2020年 11月
           1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30            
月別表示
最近の記事

  • 太陽の家 お気軽にお問い合わせください
    〒513-0808 三重県鈴鹿市西條町495-1
    TEL:059-383-8383 FAX:059-383-7938
  • インターネットからお問い合わせ
  • お電話でのお問い合わせ
059-383-8383
受付時間/9:00~18:00
閉じる  印刷する