太陽の家

  • ホーム
  • 太陽の家とは
  • 施設のご案内
  • サービスのご案内
  • ブログ-施設長の部屋

ブログ-施設長の部屋

2019/1/2
元旦二日、海外で言う仕事始め。

海外では1月の2日からすべての事柄が動きを開始する。学校も2日からスタートしてくる。

海外では正月をお祝いすると言うよりもクリスマスを祝う方が優先されるからだ。

学校も企業も十分なクリスマス休暇をとって、新年の変わり際を喜び合って

それで終わり!日本人の自分にとって、この時期には多少の違和感をもって

学校に行ったものである。

さて、それはそうと、ここ数年、正月になると風邪をひく。

毎年、年を越せるのだろうか?と不安と焦りに苛まれ

必死になって年の瀬を迎えるからか、その疲れがどっと出て正月に風邪をひく。(?)

今年も同じく風邪をひいた。

運動もしないから、体がたるんでいる証拠だよな~と猛省している。

年齢と共に心身を鍛えることも忘れないで行きたいものである。

今日、久しぶりに執拗な族の暴走が行われた。

爆音まき散らして、この中央道路を走り回る暴走族に苛立ちながら

このブログの在り方について考えていた。

毎日、自分自身の思いつきを文章にしているだけのブログから

少し今年は脱したいと考えていた。

チャットやツイッターでないから、このブログを呼んでもらえる方々と

双方向の会話はできないし、討論もできない。

それなら、僕の方から問題提起をし、次の日に自分なりの考えを表示する

ようにすれば、ある意味、共に考えると言うことにはならないかと考えていた。

たとえば、認知症の人の権利や、家族の思いについて話題を提案する。

一日おいて、次の日に自分なりの意見を表示する。

別に考える必要性はないし、そんな提案に賛同してくれる読み手は限られているかもしれない。

でも、まあ、一度やってみる価値はありそうだ。

と言うことで、今回は、食欲について書いてみよう。

食欲は健康のバロメーターのように言われ、食べないとだめよ!と言われてきた。

そして、止めどもなくあふれ出る食欲に流されて

気づいた頃には肥満が重症化し、逆に主治医からは食べるものに注意なさい!と

注意を受ける始末。

ハングリーだから食べてしまうのか?

それとも生活習慣病が食欲を増進するのか?

何ともあほらしい話題ではあるけど、こんな話題を提供しあうにつなげたい。

それぞれに対処の仕方も違うし、うまく運動を結び付け余分なカロリーを

燃焼させている方々もいるかもしれない。しかし、そんな奇特な人は

数える程の人しかいないのではないかと思う。

ストイックに自分を管理できる人が少ない以上、蓄積されたエネルギーを

お腹周りにまとい、年々胴回りが太くなっていく。

そんな人生を送っている多くの人々よ!

これから先の自分の体型の崩壊と不健康極まりない生活習慣。

どうやって修正していこう!!??


2019年 3月
       123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
月別表示
最近の記事

  • 太陽の家 お気軽にお問い合わせください
    〒513-0808 三重県鈴鹿市西條町495-1
    TEL:059-383-8383 FAX:059-383-7938
  • インターネットからお問い合わせ
  • お電話でのお問い合わせ
059-383-8383
受付時間/9:00~18:00
閉じる  印刷する