太陽の家

  • ホーム
  • 太陽の家とは
  • 施設のご案内
  • サービスのご案内
  • ブログ-施設長の部屋

ブログ-施設長の部屋

2019/1/12
一杯のコーヒー

仕事休みのときは、朝からコーヒーを豆をひいてからいれる。

ハンドミルでゴリゴリと音を立てて、香ばしいコーヒー豆を挽く。

日によって、ミルを少しだけ調整して豆の挽き具合を変える。

少し荒めに挽いたり、ちょっと細かく砕いたりして味を変えている(・・・つもり!)

専用のポットのお湯の温度は常に一定にしているが

時として、フィルターを抜ける前のアクの色が違う。

ポットの注ぎ口から落ちる湯の量やスピードは常に一定にしているつもりが

毎回、立てたコーヒーの味が違う。

全て一定にしているつもりでも、味が違うのだから

豆の挽き方をかえると、更に味は大きく変化する。

一杯のコーヒーだけど、非常に面白い。

豆を挽くときにコーヒーの香りにくすぐられ

お湯を注ぎ始めると、更に濃いコーヒーの香りがキッチン中に広がり

その香りの中で、ドリッパーの中に全神経を集中してお湯を阻止でいる時間が好きだ。

ゆったりとした時間が流れ、ひと時の幸せを感じている。

コーヒーはインスタントでも全く問題ない。同じように美味しい!

でも、豆を挽いて、ペーパーフィルターをセットしたドリッパーをセットして

コーヒーをたてる。手間暇かけて作るものは、なんでも愛おしい。

お休みの日には酒を飲む人の気持ちと同じ。

どこかのCMではないけれど「 ふう~っ!」って、一息つく!


2019年 3月
       123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
月別表示
最近の記事

  • 太陽の家 お気軽にお問い合わせください
    〒513-0808 三重県鈴鹿市西條町495-1
    TEL:059-383-8383 FAX:059-383-7938
  • インターネットからお問い合わせ
  • お電話でのお問い合わせ
059-383-8383
受付時間/9:00~18:00
閉じる  印刷する